【Ruby】CSVで区切り文字を指定する方法

Ruby/Rails
スポンサーリンク

概要

Rubyでの、CSVライブラリでファイルを読み込む際に、区切り文字をカンマ以外のものに指定する方法です。

CSVライブラリで区切り文字を指定する

CSV.readの際に、col_sep: で区切り文字を指定します。

「|」区切りの場合の例

・/tmp/test.csv というファイル(文字コードUTF-8)があり、「|」でカラムが区切られている場合

require "csv"

file_name = "/tmp/test.csv"
csv_data = CSV.read(file_name, "r:UTF-8", col_sep: "|")

タブ区切りの場合の例

・/tmp/test.tsv というタブ区切りファイル(文字コードUTF-8)の場合

require "csv"

file_name = "/tmp/test.tsv"
csv_data = CSV.read(file_name, "r:UTF-8", col_sep: "¥t")

コメント

タイトルとURLをコピーしました